hiromasa.zone : o)

2007/5/22 Tuesday 投稿時の月齢:5.9  月名:六日月  潮汐:中潮 Moon:5.9[六日月]今日の心技体 : 好調前不安定期好調期好調期

Web アプリケーションとユーザインターフェースの退化 このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加

日記 - 晴れ ひろまさ @ 15:47

アプリケーションの Web 化の流れが始まって、早 5、6年。 クライアントサーバ型のアプリケーションからの移植の案件もずいぶんありましたが、Web 化されるにあたって、こと業務用アプリのユーザインターフェースについては、操作性、生産性とも間違いなく退化しています。

たとえば、ちょっと前に仕事で書いた Web システムの一部、たった “1画面” の例。 クライアントサイドだけみて JSP(HTML) + JavaScript だけで軽く1万2千ステップを超えていました。 量の雰囲気だけつかんでもらうとすれば、WordPress は全体ステップで 8万ステップです。 おまけに画面をつくるのに全部ソースコード手書き。

ありえね~

なんだかんだ全部で 1/人月くらいかかっていると思いますが、同じ画面を Visual Basic でかいたらおそらく 1週間でできます。 ごくごく単純に言えば 1/5 の値段でできるわけです。

HTML の貧弱なフォーム機能と JavaScript / DOM による複雑な制御。 また、それらをつくるのにろくな開発環境がありません。 コンピュータ業界みわたしても、 XML (XHTMLね)とプロパティ(CSSね)を1から手書きするなんて分野は、Web だけです。 みんな慣れてしまって忘れていますが、これはかなり異常なことです。

…Web でやる必要ね~じゃん。。

って言いたいですが、今 Web を捨てるとなると形態がクライアントサーバシステムとなり、過去の過ち再びです。 前にもちょっと書きましたが、業務アプリケーションにおける Web 3層というのはクライアント(ホスト)、サーバの役割分担のバランスがうまくできていて、システム全体としては良い方式だと思います。

…クライアントサイドのユーザインターフェースの構築をなんとかすればいいんだ。

ってことで最近出始めているのが、RIA 技術。 リッチインターネットアプリケーション。 Adobe の Apollo や Microsoft の silverlight(WPF/E) とか、Mozilla の XUL も使おうと思えば使えます。

“インターネット” ってついちゃっているので、既存の Web の置き換えみたいに見えて、もちろん Adobe / Microsoft のプレゼンをみるとそれをねらっている節もあるわけですが、上記の通りまずはイントラネット内の業務用アプリケーションの構築用技術として使い始められるのではないかと思います。 業務用アプリにおいて RIA 技術は救世主にみえます。(特に Microsoft は得意分野でしょう)

それぞれ基盤となる技術は、 XML + DOM + JavaScript 。 + AJAX …とこの場合いうかわかりませんが、JavaScript から通信して表示を DOM で表示をかえるようなイメージになると思います。

DOM…。 Document Object Model というのは、プログラム言語から XML(ここでは画面) を操作するための規格の一つです。 これがまた、なかなか複雑。

じゃーってことで、Sun Microsystems からでてきた RIA、JavaFX。

【ハウツー】JavaFXの実態を暴け! JavaOne 2007で発表されたばかりの新RIA言語を試す (1) JavaFXの特徴 | エンタープライズ | マイコミジャーナル

補足すると、JavaFX Scriptは、Swingのようにプログラムを手続き的に記述してUIを構築するのではなく、UIコンポーネントの構造に近い形で”宣言的”にプログラミングできる。宣言的なUIプログラミング言語としてはAdobeのMXMLやMicrosoftのXAML、MozillaのXUL等があるが、それらと一線を画すのは「XMLベースの言語ではない」ということだ。

DOM 不要 XML じゃない UI 定義言語。 しかも、データ制御系に強そうな言語仕様です。 Java2D を使ったデモは Adobe 対抗みたいにみえますが、Java のフォームである Swing をそのまま使えるところをみると、Sun Microsystems だけにかなり業務アプリケーション向けをねらっているように思えます。(なぜか Microsoft の silverlight は Windows.Forms がまだつかえないようだ)

たとえば、ツリーとか Swing のフォームがそのまんま使えます。 これを DOM でやろうとしたらどんだけ大変なことか。

JavaFX

いまや業務用アプリケーションバックエンドのデファクトをとった Java。 最近は C# におされぎみですが、それでも Java の技術者はごまんといます。 既存の技術者を即投入できる JavaFX はもしかしたら、業務用アプリのフロントエンドをとるかもしれません。

まだ、early version で実行インフラも整っていませんが、そのうちリリースされるでしょう。 🙂

openjfx: ホーム

Project OpenJFX is a project of the OpenJFX community for sharing early versions of the JavaFX Script language and for collaborating on its development. In the future, the JavaFX Script code will be open sourced. The governance, licensing, and community models will be worked out as the project evolves.

企業からでている RIA で唯一オープンソースです。 すでに上記からランタイムや Eclipse のプラグインがおとせますので、ちょっと試してみることができます。 Eclipse では、実行するときに以下の設定が必要です。

JavaFX

書くまでもないかもしれませんが、ふつうの Java のプロジェクトを作成し、ファイル、新規追加で JavaFX ファイルを、実行するときは、引数につくった *.fx 名をかいてあげます。

なくならないと思っていた、固定電話がなくなりました。 つぶれないと思っていた銀行がつぶれました。 ライバルだったゲーム会社が合併しました。 もう、世の中何がなくなるかわかりません。

ここは特に進行が早いコンピュータ業界。 次になくなるのは案外 “Web ブラウザ” かもしれません。

なんて、ね。(笑)

2 Comments

Comment

  1. From: endunham - 2007/5/22 Tuesday Nighttime (Comment)

    ひろまささん、ご無沙汰してます。
    最近イントラネット内の業務用アプリケーションのCSSコーディングをやってますので、とてもこの記事勉強になりました。私は、そういった技術的なプログラミング用語はもちろん、どうやって業務用アプリが構築されてるのかって全く知らなかったので、なりほどーって頷きましたよ。この記事に出て来る用語を理解してるわけじゃないですがね。知らないより、ちょっとだけ用語だけでもその背景だけでも知るのって、やっぱり大切なんですね。

  2. From: ひろまさ - 2007/5/22 Tuesday Nighttime (Comment)

    endunham さん、こんにちは。 😀

    ブログ拝見しておりました。 ASP.net やられているんですよね。 実は Microsoft 系の Web はまだあつかったことがなかったので、とても興味深く読ませていただいています。

    業務用アプリケーションっていっぱい入力欄あって大変ですよね~。 専属で デザイン扱われる方がいてうらやましい限りです。 うちにも是非・・・(笑)


このサイトはコンテンツをフリーズしました。トラックバック・コメントは閉じられています。

新しいサイトは、

hiromasa.another :o)

です。 :-)

このサイトについて

このブログは引っ越しを行いコンテンツはフリーズしています。hiromasa.anotherへどうぞ。

Powerd By WordPress

We (Heart) WordPress

WordPressME Logo
WordPress Plugins

ブログ内検索

Todays Popular

WordPress Ring

はてなリング - WordPress -

情報

34 queries. 0.472 seconds.

このページの先頭へ